12/3(月)~12/7(金)読売新聞「医療ルネサンス」で当患者会が取材を受けた母子感染について連載されました。

掲載は、12月3日から7日まで5日間でした。
シリーズのタイトルは「シリーズ感染症 母になる心得」。

内容はそれぞれ…
3日はトキソプラズマ(代表が取材を受けました)「生肉が原因 胎児に障害」、
4日はサイトメガロ(会員の相原さんが取材を受けました)「乳幼児と食器共有避けて」、
7日は患者会顧問の長崎大学森内先生の質疑応答まとめ「相談に応じる拠点整備を」です。

3日と7日は、患者会の活動も紹介されました。

ウェブでは同日掲載されていますが、有料会員限定ページになります。