月別アーカイブ: 2014年7月

保護中: 千葉交流会を開催しました@第50回日本周産期・新生児医学会学術集会

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

▼ 毎日のクリックでトーチの会の応援をお願いいたします! ▼
『先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
トーチの会は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加いたしました。
上記のリンクから「応援する」をクリックするだけで支援金が届けられます。(1日1回のみ)

沖縄県でのトキソプラズマ啓発講演のご報告(7/10)とご紹介(8/15)

http://toxo-cmv.org/blog/informations/868/

でお知らせしていた 沖縄県でのトキソプラズマ啓発講演(第三回)が無事に7/10に行われたというご報告を北野獣医師よりいただきましたので、ご紹介します。

以下、北野獣医師より。
「50名ほどの方に聞いていただきました。
約1時間の講演でしたが、しっかり聞いていただけたようで、
県の担当の方も『すごい、誰も寝なかった』と驚いていました。
本症の重要性は誰しも感じるところがある、ということだと思います。
今回、知り合いの獣医も聞いてくれましたが
『人間のトキソをあまり意識していなかったが、抗体検査、妊婦さんは必ず受けると思っている獣医が多いのではないか?』と言っていました。」

評判がよかったため、追加で講演依頼を受けたという事です。
次回は8/15で、同じく沖縄県動物愛護管理センターで県内の動物取扱業者さんむけの講演だそうです。
ご興味のある方は、ぜひ以下へお問い合わせください。

▼動物取扱責任者研修の日程(沖縄県HP) 今後内容は更新される予定です。

▼ 毎日のクリックでトーチの会の応援をお願いいたします! ▼
『先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
トーチの会は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加いたしました。
上記のリンクから「応援する」をクリックするだけで支援金が届けられます。(1日1回のみ)

7/26-27第54回日本先天異常学会@麻布大学にてブースをだします。

http://jts.umin.jp/

54先天異常学会

トーチの会は、7/26-27第54回日本先天異常学会@麻布大学にてブースをだします。

7/27(日)のシンポジウム 4「先天異常をもたらす人獣共通感染症 トキソプラズマ症研究の最前線」(座長:代田 眞理子)では、
当会顧問の小島先生と、当会のアドバイザーである永宗先生が講演をされます。
1. 新たな抗トキソプラズマ薬開発に向けて:始めの一歩 
永宗 喜三郎
2. 14 年間にわたるトキソプラズマ IgM 抗体陽性妊婦 1,199 例の前方視的検討と胎内感染防止策の構築
小島 俊行

ご興味のある方はお立ち寄りください。

 

▼ 毎日のクリックでトーチの会の応援をお願いいたします! ▼
『先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
トーチの会は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加いたしました。
上記のリンクから「応援する」をクリックするだけで支援金が届けられます。(1日1回のみ)

7/13-15日本周産期・新生児医学会学術大会にてブースを出しました

学会看板

http://jspnm50.umin.jp/
トーチの会は明7月13日(日)から15日(火)まで、
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで行われた、
第50回日本周産期・新生児医学会学術大会(会長:楠田 聡 東京女子医科大学母子総合医療センター)にてブースを出しました。

会場ホテル(シェラトンベイ)
啓発のためのポスターや、当会の活動を紹介する資料の展示、パンフレット配布や、即時販売など、
またアメリカのサイトメガロウイルス感染症患者会の紹介や関連書籍の紹介も行いました。

▼啓発パンフレットと、過去に新聞で連載された母子感染症特集の冊子を配布している様子。代表@ブース

▼壁面には母子感染対策や感染症の説明のポスターの掲示。背面ボードアメリカの患者会 stop CMVの紹介と関連書籍の展示。

机1

 

▼ホームページ内容や活動履歴をまとめた冊子を作製し、自由に閲覧してもらえるように設置。

机2

 

▼活動に賛同いただける先生方から募金をしていただけるよう募金箱を設置。
(募金してくださった先生方に、この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。)

机3

 

今後も母子感染症に関連する学会には積極的に参加していきたいと思います。
(次回は7/26-27の日本先天異常学会@麻布大学 でブースを出します。http://jts54.umin.jp/

今回の学会参加でもよくわかりましたが、産婦人科医でも新生児科医でも、「母子感染症について特にトキソプラズマやCMVに関して本当にわかっている、誤解せずに正しく理解している」という先生がまだまだ多くはない事に驚きを隠せませんでした。

病態や感染経路、発生数などに関して誤解したまま、トーチの会の活動に対して、否定的に疑問を呈していく方も少なからずいらっしゃる状況でした。
(そういう意味では、今回のブース出展は新鮮な体験でした。)

そんな体験を通し、
私たちは医療関係者にこそ、とくに現場で患者さんと触れている先生方コメディカルの方にこそ、正しい情報を届けるための啓発活動が必要だと心底思いました。

正しい情報を広めていく!啓発活動にこれからも力を入れて行く!…という決意を新たにしました。
皆様、今後もそんなトーチの会の活動に応援を宜しくお願い致します。

▼顧問の森内先生

紳士森内Dr

 

▼顧問の小島先生と代表

コジマ先生

 

▼メディアでお馴染みの宋美玄先生もブースを訪れ、応援してくれました。
(勤務先で、パンフレットの配布も協力してくださっています。 )

宋先生と

▼ 毎日のクリックでトーチの会の応援をお願いいたします! ▼
『先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
トーチの会は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加いたしました。
上記のリンクから「応援する」をクリックするだけで支援金が届けられます。(1日1回のみ)

7月9日毎日放送ニュースVOICEでサイトメガロウイルスが特集されました。

神戸の産婦人科感染症研究会の学会時に毎日放送さんから取材を受けましたが、
7月9日の夕方のニュースVOICE(関西と徳島エリア)で放送されました。

「サイトメガロウイルスの先天感染」がどういうものかを多くの方に知ってもらえ、予防するためにはどうしたら良いのかがわかる内容に仕上がっています。


神戸で開催した患者交流会に参加してくださった会員さん(藤さん)への取材を中心に、
サイトメガロウイルスの母子感染について特集を組んでくださいました。
あくまで当事者への取材がメインとなっているので、トーチの会の活動内容は紹介されてはいません。
詳しく知りたい方へということで、VOICEのホームページ上にトーチの会のURLは紹介していただきました。
毎日放送ニュースVOICE
http://www.mbs.jp/voice/sp/
news VOICE
医療的な専門内容の取材協力は、当会もお世話になっている神戸大学の産婦人科と小児科です。
山田教授と森岡特任教授が対応してくださいました。

動画は以下のリンク先でご覧になれます。ぜひ、ご覧ください。
毎日放送ニュースVOICE「子どもに難聴も…”どこにでもいるウイルス”の危険」
http://www.mbs.jp/voice/special/archive/20140709/

なおちゃん

▼ 毎日のクリックでトーチの会の応援をお願いいたします! ▼
『先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
トーチの会は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加いたしました。
上記のリンクから「応援する」をクリックするだけで支援金が届けられます。(1日1回のみ)