月別アーカイブ: 2015年5月

5/17 守ろう!健康!育もう!未来!子ども元気フェスタにてブース展示・朗読会へ参加しました。

5/17に京都こども未来館で行われた、一般社団法人 細菌性髄膜炎から子どもたちを守る会主催、守ろう!健康!育もう!未来!子ども元気フェスタにて、トーチの会はブース展示と朗読会へ参加いたしました。

11241914_424104957762234_1381683147_o

ブースの様子

11271999_649697265174497_1689820609_n

会場の様子

朗読会では、当会のトキソプラズマ会員が当事者の想いをスライドを利用して語りました。

11303691_566538080155127_33989548_n

朗読会の様子

 

パパママのための子育て情報動画サイト「シルミルマモル」が開設されました!トーチの会が全面協力したトキソとCMVアニメもあります!

パパママのための子育て情報動画サイト「シルミルマモル」が開設されました。

トーチの会が全面協力した、「シリーズ 出生前に予防したい病気

  • トキソプラズマの予防
  • サイトメガロウイルスの予防

の、動画をご覧いただけます。
森内先生、小島先生監修です(^^) ぜひご覧ください!

シルミルマモル_サイトメガロウイルスページのスクリーンショットです

シルミルマモル_サイトメガロウイルスページ

シルミルマモル_トキソプラズマページのスクリーンショットです

シルミルマモル_トキソプラズマページ

サイトメガロウイルス患者会員 なぉママさん の体験談を公開しました。(NO.23)

23_2

保育園入園直前に先天性サイトメガロウイルス感染症との診断がついたことで、状況が変わってしまいました。
娘を一度も見たこともない保育園の本部から入園を拒否されたのです。

復職のため保育園の入所希望を出していました。当初から難聴は判明していたため保育園に伝えたうえで入園の許可が下りていました。
しかし、入園直前に先天性サイトメガロウイルス感染症との診断がついたことで、状況が変わってしまいました。
娘を一度も見たこともない保育園の本部から入園を拒否されたのです。
それは入園2日前でした。
いったいどういった経緯で入園できなくなったのか説明を求めても、担当者は書面を見ながら、安全な保育が難しいとの返答しかありませんでした。
小児科と感染症科の医師が、先天性サイトメガロウイルス感染症の概要や症状を詳しく話したうえで、「他の子どもと接触させても問題がないこと、感染対策は通常の手洗いで十分であること」を説明してくださいましたが、返答は変わりませんでした。

▼なぉママさんの体験談の続きはコチラから
http://toxo-cmv.org/story/story_23.html

先天性サイトメガロウイルス感染症の児の入園を拒否したり、隔離したりする必要は全くありません。

サイトメガロウイルス児の対応等をまとめました。
▼保育士、幼稚園教諭(乳幼児と係わる職業)の方へ
http://toxo-cmv.org/for_nurserystaff.html