来年、東京農工大学科学博物館企画展に参加することになりました

東京農工大学科学博物館 をご存知でしょうか?
この博物館では常設展の他に色々なイベントが行われています。

実は、来年1/23-2/20まで「感染症と闘え!研究最前線」という企画展がひらかれます。
東京農工大感染症センターFB
感染症の知識や対処法ではなく、感染症の「研究」の現場を見せる(魅せる!)企画展なのだそうです。
目黒寄生虫館とタイアップし、興味深い寄生虫の研究も知ることができます。

そこで、トーチの会として、トキソプラズマの展示にかかわらせていただくことになり、
先日、その打ち合わせに行ってまいりました。

東京農工大打ち合わせ

水谷先生をはじめとする実行委員の皆さんと


どんな内容の展示になるかは、まだわかりませんが、観に来た方が何か意識を変えてくれるようなものになるといいなと思います。
また、一般の方向けの講演も請負いました。1月23日土曜の午後3-4時を予定しています。
この科学博物館には近隣の理科好きな小中高生などがよく来るそうです。
小中高生にも分かる話、そして、そのお母さん、お父さんたちに母子感染症啓発ができるといいなと思います。
また詳細決まりましたら、お知らせします。
https://www.tuat.ac.jp/~museum/exhibition/main.html

▼ 毎日のクリックでトーチの会の応援をお願いいたします! ▼
『先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
トーチの会は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加いたしました。
上記のリンクから「応援する」をクリックするだけで支援金が届けられます。(1日1回のみ)