肉を低温調理する危険性

1/28のNHKアサイチ…ご覧になった方はいらっしゃいませんか?

この日は肉の調理法特集でした。…が、すっかりトキソプラズマ忘れられている内容でした。

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/01/28/01.html

肉表面を65度で焼けば、食中毒にはならないから赤い肉汁がでるくらいでおいしく、食べましょうって…それ自体は間違ってはいません。「食中毒」に関してしか、言及していませんからね。
しかし、同じ番組内で過去に妊婦さんが生焼け肉を食べることで赤ちゃんが先天性トキソプラズマ症になる可能性があることを説いたではないですか。
それを一緒に情報として流すべきではないのでしょうか?
視聴者からのFAXでの質問で小さい子は生焼け肉でも大丈夫かというのがありましたが、
回答はあくまで自己責任でという感じでした。
小さい子は確かにそれでたいして問題にはなりませんが、
この質問がきた時に、他に妊婦への注意を一緒に回答するチャンスはあったのではないでしょうか?
この番組は影響力があるので、放送後はお肉を食べる家庭が増えるかもしれません。
みんながみんな生焼けステーキを食べて、その中に何も知らない抗体陰性の妊婦がいたらと思うと怖いと思いませんか?
こういった、視聴者の意見をぜひ、皆さんでメディアに届けましょう。
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html

▼ 毎日のクリックでトーチの会の応援をお願いいたします! ▼
『先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
トーチの会は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加いたしました。
上記のリンクから「応援する」をクリックするだけで支援金が届けられます。(1日1回のみ)