インターネットでハトのフンからトキソプラズマに感染するという情報が多く見られたのですが、本当ですか?

違います。
最近、ハトが感染源の一つになるオウム病という病気が注目され、ハトが注意されるようになりました。
しかし、トキソプラズマの感染経路に関して、ハトのフンが関与するというような文献や専門家の意見はありません。
繰り返しになりますが、フンが感染源となるのはネコ科の動物のみで鳥類のフンは感染源にはなりません。
また、これに限らず、ネット上の情報は裏付けのない噂話や誤ったものも存在しますので、お気をつけください。

はと

トキソプラズマトップに戻る

監修:国立感染症研究所 永宗 喜三郎

クラウドファンディングにたくさんの応援ありがとうございました!