5/19(日) 大阪花博記念公園鶴見緑地で開催された「子どもたちの守れるいのち、輝くいのちフェスタ」に参加しました。

5月19日(日)大阪花博記念公園鶴見緑地にて、子どもたちの守れるいのち、輝くいのちフェスタに、トーチの会でパンフレットを置かせて頂き配らせて頂きました。

当日は、あいにくの雨で、最後まで参加出来せんでしたが、会からは、2組の方が、お越し下さりました。
ありがとうございました。

ワクチン○×クイズのコーナーでは、当会が考えたサイトメガロウイルス、トキソプラズマ、風疹のクイズを織り交ぜて頂きました。

トーチの会からの出題

[Q1]トキソプラズマはネコに触れただけで感染する? 子ネコが危険で成ネコならだいたい大丈夫 ?
[答え] どちらも ×

日本ではネコ自体も抗体陽性な個体は減り、大人になったネコがこれから初感染する可能性が高いです。だから外飼いはやめましょう! 妊婦さんは抗体検査を行い、トキソプラズマの抗体がない場合は、「妊娠中の感染予防のための注意事項 – 11か条」をよく読んで注意してください。

[Q2]サイトメガロウイルスは 患者と同じ部屋にいるだけで感染する 
[答え] ×  飛沫感染はしません。

しかし、ワクチンがないので妊娠中のリスクを知りリスクを回避注意喚起が必要です。
妊婦さんは抗体検査を行い、サイトメガロウイルスの抗体がない場合は、「妊娠中の感染予防のための注意事項 – 11か条」をよく読んで注意してください。

[Q3]風疹に子どもの頃に罹っているのでワクチンは打つ必要ない。 
[答え] ×

本当に風疹だったかわからない。抗体が必ず得られるとは限らない。
妊娠中は風疹のワクチンを接種することはできません。妊娠前にワクチンを接種して十分に抗体をつけておく必要があります。(風疹についての詳しい情報はこちら

 

パンフレットは、120部ほど配る事が出来ました。 
このように、いろんな繋がりを拡げて、今後も啓発活動をしていきたいと思います。

(関西支部代表 大西満子)

こどもたちの守れるいのち、輝くいのちフェスタin 花博記念鶴見緑地公園

トキソプラズマ&サイトメガロウイルスの母子感染防止啓発シェアお願いします!

妊娠中の感染予防のための注意事項-11か条

「妊婦さんへ」ページ記載の『注意すべき11か条』をプリントサイズにまとめました。 トキソプラズマやサイトメガロウイルスの予防だけでなく、妊娠中の様々な感染症からの予防について書かれています。

\ NEW / 印刷して見える所に貼ろう! 11か条イラスト版PDF