無料「先天性サイトメガロウイルス(CMV)感染診断サービス」開始

無料「先天性サイトメガロウイルス(CMV)感染診断サービス」を始めました!

http://square.umin.ac.jp/ped/cmvtoxo.html
先天性CMV感染症の予防、早期発見、治療に関する研究を行っている、
厚生労働省成育疾患等総合研究事業「母子感染の実態把握及び検査・治療に関する研究班」が、
なんと無料で「先天性サイトメガロウイルス(CMV)感染診断サービス」を行うことになりました!

先天性CMV感染症診断には、生後3週以内の新生児検体(尿など)を用いて、
ウイルスの存在を証明することが必要ですが、
PCR法によるCMV-DNA検出法には健康保険適応がありません。
そのため、患者や施設に費用負担が生じることとなり、
検査を断念して、診断に至らない患者が多数存在することが問題となっています。

そこで、webからの依頼で検査を行い、主治医に結果を報告するシステムができました。
医療機関(開業医の先生を含む)であれば誰でも申し込むことができ、費用負担はありません。

サイトメガロウイルス妊娠管理マニュアルをよくお読みになって、
検査する意義、検査結果の捉え方、妊婦への的確な不安を煽らない説明を理解した上で、
ぜひご活用ください。

▼サイトメガロウイルス妊娠管理マニュアル
http://www.med.kobe-u.ac.jp/cmv/pdf/pnf3.pdf