妊婦の300人に1人が感染するウイルスとは?井上直樹先生の記事

妊婦の300人に1人が感染するウイルスとは?

2014年の記事ですが、サイトメガロウイルスの尿スクリーニングについて詳しく書かれているので紹介いたします。

これを書かれた井上先生が、実は「anything but a dog!」を日本で紹介してみてはどうかと、その本を貸してくださったのです。
この井上先生から受け取ったバトンが今につながり、「エリザベスと奇跡の犬 ライリー」発刊となったのです。
その詳細は、本の「刊行に寄せて」に書かせていただきました。
「エリザベスと奇跡の犬 ライリー」は、いろんな偶然、奇跡の積み重ねで出来上がりました。
ぜひ皆さんに読んでいただきたいと思います。

購入はこちらからどうぞ!!

▼ 毎日のクリックでトーチの会の応援をお願いいたします! ▼
『先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
トーチの会は、ソーシャルグッドプラットフォームgooddo(グッドゥ)に参加いたしました。
上記のリンクから「応援する」をクリックするだけで支援金が届けられます。(1日1回のみ)