トキソプラズマとは、ヒトの細胞より小さな原虫の名前です。
『哺乳類と鳥類』には、たいてい感染できます。
羊や豚にしかいないと勘違いされている方が多いようですが、 食肉用の動物の中で言えば、豚、牛、鶏、羊、馬、鯨、鹿、猪、… だいたい何にでも寄生できます。

トキソプラズマは筋肉など体中の至るところにいますが、 特定の臓器への親和性があって、特に好きなのは脳や眼です。


トキソプラズマ原虫の電子顕微鏡写真

トキソプラズマにはどうやって感染するのですか?

監修:長崎大学 森内浩幸

クラウドファンディングにたくさんの応援ありがとうございました!