第51回日本小児感染症学会(旭川市)にてブース展示を行いました


10月26日(土)〜27日(日)旭川市で行われた
第51回日本小児感染症学会にて、トーチの会はブース展示を行いました。


▲トーチの会顧問 森内先生と小島先生


▲第52回小児感染症学会会頭 川村尚久先生


▲国立感染研究所 多屋先生と神谷先生


▲おのぼり小児科・アレルギー科クリニック梅田陽先生と厚子様


▲名古屋大学 木村宏先生


▲日本大学医学部・森岡一郎先生と板橋中央総合病院・高橋昌里先生


▲川崎医科大学付属病院 宮田一平先生

また、学会期間中に行われたJAMMINとのコラボ企画、チャリティTシャツも沢山の先生方に手に取って頂くことが出来ました。チャリティ企画へのご協力、本当にありがとうございました。


▲大阪市立総合医療センター中河秀憲先生


▲福井大学医学部小児科 山田健太先生


▲済生会横浜市東部病院乾あやの先生と大阪急性期総合医療センター高野智子先生


▲高野先生は次の日早速着用して来て下さいました!


▲獨協医科大学埼玉医療センター松原知代先生


▲森内先生も2日間日替わりで着用してブースを応援して下さいました!


▲森内先生自らもパンフレット配布を応援して頂きました!


▲製鉄記念室蘭病院斉藤淳人先生


▲東京都立小児総合医療センター荒木孝太郎先生


▲(株)クランバーズ 代表取締役・山崎雄吉様

この学会でも沢山の関係者の皆様にパンフレットを手に取って頂きました。
また、「いつも応援しています」と暖かいお声がけを頂いたり、企業ブースの方からも興味を持って頂いたりと、
トーチの会は本当にたくさんの方々に支えられていると感じる展示でした。
母子感染症で悲しむ方が一人でも減るように、これからもトーチの会の活動に応援をよろしくお願いいたします。