トーチの会の代表と会員が取材協力した記事が、ニュースサイト「47NEWS」にアップされました。

トーチの会の代表と会員が取材協力した記事が、ニュースサイト「47NEWS」にアップされました。

「母子感染早期診断が可能に」
https://www.47news.jp/medical/shinseiki/3522878.html

出典:母子感染早期診断が可能に 新生児尿検査に保険適用 サイトメガロウイルス

サイトメガロウイルスは決して珍しいウイルスではないし、先天感染児も風疹よりずっとずっと多く、毎年3千人もいます。

抗体のない妊婦さん、これから子供が欲しいと思ってらっしゃるご家族には、手洗いや、食器を共有しないなど、予防方法を知って過度に心配することなく過ごしてください。

 

サイトメガロウイルス、トキソプラズマ等母子感染を防ぐための予防方法はコチラからご覧ください。
→妊婦さんへ【妊娠中の母子感染を防ぐための11か条】

取材を受けたCMV会員さんの体験談はコチラです。
→なおママさん体験談(サイトメガロウイルス患者会員)
保育園入園直前に先天性サイトメガロウイルス感染症との診断がついたことで、状況が変わってしまいました。 娘を一度も見たこともない保育園の本部から入園を拒否されたのです。