埼玉県羽生市で母子感染症予防啓発が始まりました。


母子保健事業研修会で当会の講義を聞いてくださった、
羽生市役所の保健師さんが母子感染症啓発のために動いてくださいました。

保健センターでのポスター掲示と、母子手帳交付時と乳幼児健診でのリーフレット配布を始めています。

羽生市のホームページにも「妊娠中の母子感染に注意!」という項目を新設してくれました。

他の自治体も後に続いてほしいです!ご興味ある自治体担当者の方、ご連絡ください。

http://www.city.hanyu.lg.jp/kurashi/madoguchi/kenkou/01_life/04_kenkou/maternity/bosikansen.html