CMV患者会員 ハム子さん の体験談を公開しました。(NO.20)

CMV患者会員 ハム子さん の体験談を公開しました。
0_front

1歳11か月 「臍帯血の検査結果、お子さんは、先天性サイトメガロウイルス症候群です。」と告げられ、文献コピーを渡されましたが、特にそれ以上の説明もなく、聞きなれない病名に何も反応することもできませんでした。
——————
幼いころにはちょっと不便な生活程度で親がフォローすれば良かったのですが、成長とともに周囲との違いを自分で感じ「お母さん、ぼく小学校になったら お兄ちゃんみたいに左手うごく?」と言うようになり、小学生になると「なんでこの手は動かへんのや!くそ!」と自分の手が思い通りに動かないことにいら立つ姿を見せるようになりました。
これでも次男は、他の障害児と比べればすべての症状が軽度であり、軽度だからと簡単に扱われることが増えました。しかし軽度でも周囲と同じようにできないことが多く、支援が必要です。わかってもらえない中で、こうして苦しみながら自分の障害と戦う姿を見るたびに、母親である私は責任を感じて心が痛みます。
もしも、妊娠前にサイトメガロウイルスについて知っていたら…抗体検査をしていれば…何か違ったのかな。妊娠初期に風邪ひいたのは風邪ではなかったのかな…知っていたら長男との接しにも気を付けたのにな…。

▼ハム子さんの体験談の続きはコチラから読めます
http://toxo-cmv.org/story/story_20.html

トキソプラズマ&サイトメガロウイルス母子感染防止啓発シェアお願いします!

妊娠中の感染予防のための注意事項-11か条

「妊婦さんへ」ページ記載の『注意すべき11か条』をプリントサイズにまとめました。 トキソプラズマやサイトメガロウイルスの予防だけでなく、妊娠中の様々な感染症からの予防について書かれています。

\ NEW / 印刷して見える所に貼ろう! 11か条イラスト版PDF