JAMMINチャリTあと3日です!さらなる応援お願いします


おかげさまで、Jammin×トーチの会チャリティーTシャツは、4日目にはすでに150%を超えての目標達成となりました。

しかし、皆さんの応援が多ければ多いほど、トーチの会の啓発活動がしやすくなるのは間違いありませんので、あと3日間、さらに数字が伸びるよう願うばかりです。
さらなる応援&拡散をよろしくお願いします。

→ JAMMINチャリT紹介ページはこちら

チャリTご購入&着用写真のご協力をいただいた方々を紹介させていただきます。

サウザンブックスより
「トーチの会とは『エリザベスと奇跡の犬ライリー』(サウザンブックス社刊)の制作を通じて、素敵なご縁が続いてます。今回のチャリティー企画も応援しています!やっててよかったトーチ式!」
翻訳家ナカイサヤカさんより
「着心地がとても良いですね。柔らかい‼️」
参考(左から):ネイビー TシャツM/ブラック パーカーL/ブラック TシャツS/ブラック スウェットM/マルシェバッグ

サウザンブックスは世界の本から、独自に厳選したタイトル、みなさまから翻訳出版してほしいとお寄せいただいたタイトルを、クラウドファンディングのシステムを活用して購読希望の方を事前に募った後に、実績ある制作チームの元に翻訳出版していくサービスです。
この出版社の第一弾として企画されたのがトーチの会が推薦した「エリザベスと奇跡の犬ライリー」だったのです。サウザンブックスの夢と、トーチの会の思いが形になった作品でした。

→ JAMMINチャリT紹介ページはこちら

 

とくダネ!コメンテーターなどでおなじみの宋美玄先生(丸の内の森レディースクリニック院長)が、チャリティーに参加してくださいました‼️丸の内の森レディースクリニックのユニフォームとして、スタッフさんも着用してくれてます。皆さん、柔らかくて着やすいと言ってくださいました^_^
参考:スタッフさんたち オートミール スウェットL着用/宋先生 ブラック フーディーM着用/トーチの会代表 グレー TシャツM着用 身長164センチ

女性産婦人科医(丸の内の森レディースクリニック院長)・性科学者である先生は、産婦人科医の視点から社会問題の解決、ヘルスリテラシーの向上を目的とし活動中です。
トーチの会の母子感染症予防啓発活動にも賛同してくださり、パンフレットをクリニックで採用してくださったり、「エリザベスと…」にコラムを書いてくださったりと、いつもトーチの会を応援してくださる先生です。

→ JAMMINチャリT紹介ページはこちら

 

写真家、出産ルポライター河合蘭さん
「今夏、長野県松本市で開かれた日本新生児・周産期医学会でご一緒させていただいたトーチの会。対策が可能な病気について、いつもパワフルに周知活動をなさっています。大事な活動で、応援しています!」
参考:オリーブ レディース七分袖Tフリー

妊娠・出産・育児・不妊などを専門とするジャーナリストであり、写真家でもあります。
胎児、新生児期からの予防医療にも造詣が深く、母子感染症の予防啓発の重要性も理解してくださり、トーチの会の活動に賛同してくださっています。

→ JAMMINチャリT紹介ページはこちら

風疹をなくそうの会「hand in hand @knimamaさんがチャリティーに賛同してくださいました!先天性風疹症候群CRSもTORCH症候群の一つですがトキソプラズマ や サイトメガロウイルス と違いワクチンで社会全体で防げます。

→ JAMMINチャリT紹介ページはこちら

 

(亜急性硬化性全脳炎)SSPE青空の会の辻さんがチャリティーに賛同してくださいました!SSPEの原因は麻疹ウイルスです。

1.2歳頃に麻疹にかかり平均10年潜伏してから脳炎を発症させる。元気に育っていた子どもが突然精神・運動面に異常が出ることでSSPEに気付く。治療法は無い。ワクチンで麻疹にならないことが予防。ワクチン接種年齢前の子どもが麻疹にならない様皆がワクチン接種し地域に麻疹を流行させないことが大事。

→ JAMMINチャリT紹介ページはこちら

 

▼トーチの会患者会員・協力会員の着用画像です♪