CMVは加熱・冷凍で死滅しますか?

加熱

72℃で5秒間、または63℃で30分間の加熱処理で99%以上のCMVが死滅するとされていますので、一般的な加熱調理や熱湯消毒により問題なく死滅させられるでしょう。

冷凍

CMVは冷凍では死滅しません。
凍結と解凍を繰り返すと、ウイルスの感染性は低下すると言われていますが、 完全に死滅させることは難しいでしょう。

監修:長崎大学 森内浩幸