生、加熱が不十分な肉を食べてしまいました。 トキソプラズマに感染したかどうか調べるには、いつ頃検査すればいいですか?

トーチの会に多く寄せられるご質問です。
生肉を食べてしまった、加熱したつもりだけれども不十分だったかもしれないと、後から気が付いて不安になる方が多くいらっしゃいます。

早い場合には、食してから2週間程度で体内の抗体が増加してくるため、この頃に検査を受けると感染が判明すると思われます。
ただし、状況により個人差もあるでしょうから、生もしくは加熱が不十分な肉※を食してから1ヶ月程度してから検査を受けるほうがより確実な検査結果が得られるでしょう。

※生ハム、ローストビーフ、レアステーキ、肉のパテ(火を通していないパテ、加熱不十分なパテ)、生サラミ、生ベーコン、ユッケ、馬刺し、鳥刺し、鹿刺し、エゾシカのレアステーキ、鯨刺し、ヤギ刺し、加熱が不十分なジビエ(野生の鳥獣)料理、等

監修:国立感染症研究所 永宗 喜三郎